白髪のアンダーヘアは脱毛NG?

 白髪は毛髪や体毛に黒い色をつけているメラノサイトという細胞のはたらきが低下することによって起こると考えられています。
 40歳を超えると加齢によって、メラノサイトのはたらきが低下し、頭髪や体毛に白髪が生えてくるようになるのです。

 

 これは体の一部分だけで起こる現象ではないので、頭髪に白髪が生えてくるようになれば、アンダーヘアだけではなく、その他の部分の体毛や男性の場合、ヒゲが白髪になるなど、全身の体毛が白髪になる可能性があるということです。
 そういうわけで、アンダーヘアだけが白髪になるということはほとんどありませんが、なかには20代、30代で頭髪は黒いのにアンダーヘアに白髪が数本生えてくるようになったという人もいるようです。これはかなりショックですよね。

 

髪の悩みは生活の乱れに起因していることが多い

 この場合、突然起こる頭髪の若白髪のように、不規則な生活や乱れた食生活、冷えなどが影響していることが多いそうです。
 ほとんどの場合、アンダーヘアに白髪があれば、自分で気がつかないまでも、頭髪にも白髪があることが多いのだそうです。

 

 メラノサイトをはじめとする細胞の老化は体内に発生する活性酸素による影響が大きいと言われています。
 活性酸素はストレスや紫外線などが原因で発生するもので、完全に防ぐことはできませんが、ポリフェノールなどの抗酸化物質を摂ることで活性酸素を抑えることはできます!

 

 抗酸化成分は美容やアンチエイジングにも効果があるので、40歳を超えたら、積極的に摂るようにしたいですね。また運動不足や冷え、喫煙による血行不良も白髪の原因になると言われています。
 女性の場合、特に冷えに悩んでいることが多いので、こまめに体を動かしたり、体を温める食材を摂るなどして全身のアンチエイジングを心がけたいものですね。

 

陰毛白髪トップページへ戻る